FIREWIRE DEATHSTAR LFT 5'8"日本限定モデル [#19025]

FIREWIRE DEATHSTAR LFT 5'8"日本限定モデル [#19025]

販売価格: 78,000円(税別)

(税込価格: 84,240円)

サイズ: 200cm

商品詳細


FIREWIRE DEATHSTAR LFT 5'8"日本限定モデル

日本限定のTOMOのモデル

日本人の体重に合わせ、Firewire Japanに入荷するすべてのボード自体の軽量化を図りました。
RF構造はEPSコアフォームを1.5ポンドへ(海外は1.75ポンド)、FST構造はボトムの巻きを4オンス1層巻きに(海外は4オンス2層)。
この軽量化により海外製品とくらべ100-150gほど軽く仕上がっている

シェイプデザイナーDaniel Tohmsonより 「Deathstarはサーフボードと言うより飛行機に近いピュアなスピードマシンであり、この未来的デザインはレーザーのような精度のターンを可能にし、超低抵抗なシェイプデザインによって今までにないスピードの加速を可能にする。
日本向けのこのモデルは特に小波に合わせてチューニングされており、タイトな切り返し等の為に、幅を若干広げてアウトラインもより曲線的にしてある。
独自のテール形状が、ダイレクトな反応とコントロールを伴ったシャープなターンを可能にし、Tomoのトレードマークの「ダイアモンド・ノーズ」が滑水による浮力に貢献すると共に、ノーズ部のスイング・ウェイトを減少させて積極的な方向転換も実現している。2015Deathstarの、これまでに経験した事のないスピードに備えてくれ。」
5FINですのでFRI,QUADとフィンの選択お楽しみください。

Linear Flex Technology (LFT)は、私達のボードのフレックス特性を最適化する為の探求からもたらされた、最新のテクノロジー。
LFTとは、RapidFIREに使われる内蔵カーボンロッドの代わりに、ノーズ先端からテールエンドにまで使われる高密度宇宙航空合成物を用いた18mm幅のサスペンション・システムの事。サンドイッチ構造のデッキ・シートを使う事で、従来のフォームを用いたボードに比べ圧力に強い構造となっている。またLFTはデッキ側には僅かながらも足の圧力がかかる事によって出来る稜線を防ぐ為、ボトム側から挿入され、デッキ表面の下、10mmの所までとなっている。

更には、ボードのロッカー形状に合わせて前後が細くなっているLFTによってボード中央部の強度が増し、テール部もフレックス性も増している。
LFTは、ターンに入る時と出る時の、弾けた素早いフレックス性を特徴としています。


程度良好 98点【新品:100点】

適応体重〜85kg ビギナー〜70kg

ほぼ新品に近い状態です。デッキに若干のフットマークあり

サイズ5'8"(172.8cm)x19 1/2"(49.5cm)x2 5/8"(6.7cm) ボリューム33.7L

ウイングド ダイヤモンドテール

FCS2 5FIN
フィンは付属しません。

この商品は送料無料です。

他の写真