TOMO EVO LFT 5'3" 中古ボード [#18065]

TOMO EVO LFT 5'3" 中古ボード [#18065]

販売価格: 68,000円(税別)

(税込価格: 73,440円)

サイズ: 200cm

数量:

商品詳細


TOMO EVO LFT 5'3"日本仕様

Evo(エヴォリューション)はMPHデザインの柔らかな特徴を際立たせた新たなデザインであり、よりスムースに切り替えをしやすく、アタック時のラインを「ポケットの中」にする為に、よりふっくらしたアウトラインとしている。
ボード中央の幅がVaderよりも広いEvoは、パワーレスの波向けと言えるが、TomoのMPHデザインの多くと同様に、オーバーヘッドのコンディションでもEvoは機能的である。 殆ど前後対称なアウトラインと独自の超革新的な、「シングルコンケーブの中のダブルコンケーブがクワッドに分かれる」コンケーブ形状のPlaning Hull(滑水する船体)を持つEvoは、出来る限り短めを選ぶべきで、ユーザーに合ったボードボリュームを一番短いMPHデザインに詰め込んだ、Tomoからの提案になる。
基となったVANGUARDのアウトラインは、この超革新的サーフボードを生み出す原動力となり、超並行的なラインは、これまでに機能上必要とされたデザインより短く細いデザインを可能に。これはライダーに合わせた適正なボードボリュームとフォームの分配率によるもので、並行なアウトラインは水の抵抗を減らし、その結果よりスピードが出るので、滑水によるリフトを高める。
5FINですのでFRI,QUADとフィンの選択お楽しみください。

またケリースレーターも愛用してました。

Linear Flex Technology (LFT)は、私達のボードのフレックス特性を最適化する為の探求からもたらされた、最新のテクノロジー。
LFTとは、RapidFIREに使われる内蔵カーボンロッドの代わりに、ノーズ先端からテールエンドにまで使われる高密度宇宙航空合成物を用いた18mm幅のサスペンション・システムの事。サンドイッチ構造のデッキ・シートを使う事で、従来のフォームを用いたボードに比べ圧力に強い構造となっている。またLFTはデッキ側には僅かながらも足の圧力がかかる事によって出来る稜線を防ぐ為、ボトム側から挿入され、デッキ表面の下、10mmの所までとなっている。

更には、ボードのロッカー形状に合わせて前後が細くなっているLFTによってボード中央部の強度が増し、テール部もフレックス性も増している。
LFTは、ターンに入る時と出る時の、弾けた素早いフレックス性を特徴としています。

とても人気のあるモデルです。

程度良好 95点【新品:100点】

適応体重〜75kg ビギナー〜65kg

EPS特有の黄ばみあり。デッキに若干のフットマーク。ボトムはとても綺麗です。
数か所、細かなリペアー歴あり 見た目にはわかりません。 

サイズ5'3"(160cm)x19"(48.3cm)x2 3/8"(6.0cm) ボリューム 27.4L

スカッシュテール

FCS2 5FIN
フィンは付属しません。

この商品は送料無料です。

他の写真